忍者ブログ

perfect beauty

1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~



視力が低下したら、まず誰もが何の疑いもなく、眼科を受診されると思います。

眼科はもちろん、目の病気を治す、専門の医療機関ですが…

視力回復センターではないので、視力を回復することが目的ではないのです。

あくまでも、結膜炎、白内障、緑内障などの"眼の病気"を治すところなのです。

そしてもう一つは、子供の近視は病気ではないということです。

そのため、眼科医のほとんどの先生はレーシックという視力回復手術以外の方法で
「近視を治す」ということを考えていません。

「トレーニングによる視力回復方法」自体が認められていないのです。

近視で眼科を受診すると、「ミドリン」「サンドール」といった
「近視治療」と称した目薬を処方されますが、
この目薬は眼の瞳孔を開く散瞳薬であって、
近視を治すための目薬ではないのです。

この目薬を点眼するとその名前の通り瞳孔が開きます。

もし昼間に使用すると、まぶしくて眼を開けていることができません。

「夜寝る前にだけ使用してください」、と言われる所以です。

近視を治す目薬ではなく、瞳孔を開く目薬なので、よくなるのだと思い込んで一生懸命点眼していても
近視は治りません。点眼すればするほど、ピント調節能力は落ち見にくくなります。

嘘だと思ったら是非、一度試しに親御さんが点眼してみてください。

私の言葉がまぎれもない事実だということを実感として理解いただけると思います。

さらには、「ワック」という機械を使った"トレーニング"を
受けるように勧められた経験があるのではないでしょうか?

しかし残念ながら、当店には目薬を点眼しながらワックを2か月間通って駄目だったという方が
数えられないほど入会されている現実があります。



眼科だけではありません…
巷の噂や他人の体験談を頼りにした視力回復
ノウハウというのはどんなタイプの人が取り組んでも
それ相応の結果が得られるものであり、
実績のある、効果実証済みのトレーニングを実践した方が、
視力回復に成功する確率が高くなります。

しかし、「○○ちゃんがこれでよくなったから」という安易な理由で、
ある特定の人が視力回復に成功した方法を試してみたところで視力回復効果は期待でるとは限りません。

なぜなら、それはあくまでも他人の体験談であって、
あなたのお子さまの目の状態も全く同じとは限らないため
同様の効果を得ることができるという保障は全くないからです。

重要なので繰り返えさせていただきます。

ただ他人の体験談をノウハウにしたような視力回復法を試せば誰でも視力がアップする、
というものではないのです。

視力回復法とは誰にでも効果がなくてはなりませんし、
そして、誰にでも実行できるもの でなくてはいけません。

これが視力回復のプロとしての 私の持論です。

そして、様々な試行錯誤の上、たどり着いた答えを形にしたのが今からご紹介する
『アイ・トレーニング コンプリートパック』です。
多くのプロ野球選手やプロボクサーなど
この方法は、10年間で2098名のお子さまの視力を0.8以上に回復させてきた、
改善率90%以上を叩き出す、効果実証済みの視力回復法です。

アイ・トレーニングは、科学的トレーニングプログラムです。

NPO「日本視覚機能向上研究所」の人体メカニズムに対する研究と、
数多くの実験・検証を繰り返した末に完成しました。


>>> 1日たったの13分でみるみるよくなる視力回復法~自宅トレーニングセット・CD-ROM,メールサポート付~




PR

コメント

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

P R